追加のあとがきです



 蜜フェチ【告白】を読んでくれてありがとうございますm(_ _)m



 この作品を書くのに、ウィッキ~先生(ウィキペディアね)で、マジメに『フェチ』を検索した紅花。(黒輝。)でしたがw



『フェチ』の解釈、合ってたかなぁ



 読み返せば読み返すほど、貴梨香ちゃんが……。



 へ、ヘンタイ???



 イヤ

 ちょっとはデフォルメしたけどさぁ



 女の子向けだよ?(x_x)



 と、ジタバタしつつ大賞に出してみたら、ラッキーなことに短編書籍化までしていただいて



 嬉しい驚きいっぱいな、思い出作品になってくれました。



 新しい作風の発見もあって、思いつきの応募でしたがたくさん勉強させてもらえましたね。



 さて

 短編集に載せてもらえた記念に、ちょっとだけ続きの作品を書いてみました。



【恋する24時】の中の『告白の行方』と言う作品です。



 2人の続き、良かったらちょっとだけお付き合い下さい。



【恋する24時】は、悠斗と貴梨香の勤めている会社&周辺のオフィスラブをテーマにしている作品です。



 良かったら遊びに来て下さいね♪



 ではでは

『告白の行方』で会えるのを楽しみに☆






 2013.5.9 紅花。 (黒輝。)

この作品のキーワード
甘ロマ  ドキドキ  告白  先輩