年が明けたが、オレ達の関係は変わらなかった。

冬は草野球が行われない。 日曜日には会えなくなった。


しかし、麻実は習い事をすると山里に嘘をつき、オレに会う為の時間を作った。


麻実は、オレに会う時には、伊豆旅行であげた指輪をはめていた。


この作品のキーワード
不倫  結婚  妊娠  メール  別れ  再会  営業  愛している  部長  エレベーター 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。