やっと、いなくなった。

・・・

涙の意味。

それは・・・

あなたを好きになっていたから。


強引で・・・

意地悪で・・・

でも、優しくて・・・

紳士的な所もあって・・・


好きになったからこそ、

あなたが自分を責めるのを、

私は見たくない。


春也なんかと、

付き合うなんて、

私もどうかしてる。

どんなに玉の輿だと言われても、

嬉しくなんか・・・ない。

この作品のキーワード
社長  溺愛  秘密  過去  俺様  オフィスラブ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。