わたしの赤ちゃん


わたしはあなたに会いたかった


わたしの腕で 


あなたを抱きたかった


わたしの胸から 


あなたにおっぱいをあげたかった


わたしの耳で 


あなたの声を聞きたかった


わたしの目で 


あなたの笑う顔を見たかった


赤ちゃん ごめんなさい


こんなお母さんで ごめんなさい




本当に伝えたいこと
この想いがあなたの心に届きますように・・・

☆   ☆   ☆   ☆   ☆

第3回日本ケータイ小説大賞最終審査進出作品。


レビューを書いて下さった方々、どうもありがとうございます☆

この作品のキーワード
妊娠        赤ちゃん  中絶