誰にでも道がある


それぞれが歩んでいく道が


わたしが決めた道


わたしの未来へとつづく道


その道を一歩ずつ


わたしは前に向かって


歩き出す


あなたに見守られながら












この作品のキーワード
妊娠        赤ちゃん  中絶