帰宅後、私達は遅い晩ご飯を食べていた


「本当に良かったの?」


「なにが?」


「婚約者だってこと、バレても…」


蓮くんが言いふらさないとも限らないし


私は少しモヤモヤしていた


「バレようが関係ない。俺はそんなこと気にしていないが」


零央は気にも止めていなかったようだ


この作品のキーワード
幼なじみ  王子  許婚  婚約  冷血  胸キュン  俺様  三角関係  切ない  甘々 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。