いつからだろう

人を
 信じなくなったのは


いつからだろう

アイツを
 好きになったのは


川下美弥の実話

【恋。ときどき雨】

の3年前

私に起こった悲しい出来事


姉貴と呼ばれる理由



恋。ときどき雨に

出てこない女の子達



勾玉の名まえ・古い傷



向日葵を好きな理由



全てはここから始まった―。

悲しくても、私は蒼空を見上げる

この作品のキーワード
美弥  雅弥  3年前  蒼空  ブルー13  向日葵  関係  勾玉  事件  想い出