★★★★★
怖くて甘い禁断の恋
探偵の正義が出会った少女は、不思議な目をしたこの世の者とは思えない美少女だった。
あげはというその少女に、一目で心を奪われた正義。ところが、正義の下であげはが漏らしたのは、正義ではない別の男の名前であった。

この少女に関わってはいけないと分かっていながら、それが出来ない正義。少女も、正義から離れようとしなかった。

やがて明かされる少女の正体。そして正義との関係。それを知った正義が下した決意とは……


名古屋ゆりあさん

ごめんなさい。
企画しておきながら、本当にごめんなさい。ようやく完読しました。
怖くて甘くて、両方の意味でドキドキしながら読ませていただきました。

秋風月子先輩ですが、たぶん私に近いと思います。特にお酒好きなところが。
(^^;;
秋風月
14/04/28 09:12

>>新着レビュー一覧へ