歳を取るゴトに地層を重ねていくような、私の理想。


夢見る歳でもないのに、理想だけはフワフワと宙に浮いてて、現実感がない。


キャリアは立派だけど、私自身は会社を一歩出れば、唯のアラサー女。


桜が咲く時期には必ず、会社には入って来る新入社員たち。


「00大学国際学科卒の桑田美津世(クワタミツヨ)です。よろしくお願いします!!」


私の所属する秘書課にも入って来た。静まり返った社内に若さ溢れる桑田さん凛とした声が響く。


私もこんな時代があったとノスタルジックな心境に陥る。



仁科十和子(ニシナトワコ)29歳。独身。

この作品のキーワード
偽装結婚  干物女  年下  双子  イケメン  秘密  オフィスラブ  ヤクザ  社長と秘書  三角関係