――――――‥‥‥

なんだかんだで、文化祭当日。


廊下で、小石‥いや、ダンゴ虫のように丸まり落ち込む。

みんな楽しい文化祭。なのに‥なのに‥
 
なんで私がミス№1セレクションに出なきゃいけないのよおおおおおおおお



―‥それは、朝の出来事。

いつもどおりにおき、学校へ行く準備をしている途中、
ノックもせずにいきなり入ってきた弟。

「ちょっ、ノックくらいしなさいよね!」

「そんな事より、姉ちゃんさ、ミスセレ出ろよ!」