どちらかというと
目立たないOLだったのに…


人生は甘い誘惑に誘われて。

「たったひとつの条件を飲めば、クビどころか横領した1800万をチャラにしてやる。」

その条件は…

ライバル会社へ
スパイとして潜入すること。


取柄のないあたしが
どうやって取り入れと?

「使える武器はあるだろう?」

「え?」

「その体だよ。」


そう言って差し出された支度金。


カラダひとつで
送り込まれたライバル会社。


「キミには
調教(しつけ)が必要ですね?」

借金チャラのため
どんな条件も飲むしかない。


この作品のキーワード
  禁断  果実  スパイ  犯罪  ベッド  契約  常務  部長  俺様 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。