「カナ、今まで、ごめんね。

12年も縛り付けて、

わたしの面倒見させて、ごめんね」



心臓の悪い陽菜(はるな):ハル

幼なじみの叶太(かなた):カナ



12年間、同じクラスの二人。

家も隣同士、幼なじみの二人。

学校公認カップルと呼ばれ、

一緒にいるのが当たり前だと

思っていたのに……。



叶太が、責任感から、

自分の側にいてくれるのだと知ったとき、

陽菜は、叶太から離れると決めた。



なのに、そうなってようやく、
叶太を好きだったことに気づく陽菜。



「カナに会いたい」

「カナの声が聞きたい」

「カナの笑顔が見たい」




「……でも、もう一緒にいられない」



◆  ◆  ◆



「最近、ハルが冷たいんだ」


すれ違う思い。


「ハルのことが、こんなに好きなのに!」



◆  ◆  ◆


「それは、ボクにもつけいる隙が

あるってことかな?」


思わぬところにいた伏兵。

ハルが心を許し、悩みを相談する先輩、

羽鳥。



◆  ◆  ◆



絡まり合う想い。


2人の恋は実るのか!?





★☆★ Information ★☆★

この作品とは別に、番外編・続編を書いています。
良かったら、そちらもお読み下さい。(^^)



■シリーズ紹介■


「12年目の恋物語」1作目(長編)※本作

「初デート」番外編(1)(短編)

「規格外の恋物語」番外編(2)(短編)

「13年目のやさしい願い」(長編)

「14年目の永遠の誓い 」(長編)



■□■ メモ ■□■

2014年1月25日~2月22日
後日談:2014年3月19日追加

この作品のキーワード
純愛  切ない  幼なじみ  すれ違い  心臓病  病気  初恋  泣ける  病弱  友情