2. balance


それが、私とあいつの馴れ初め。


そう、今私の付き合っている男の名前は、


皆川 和司

あいつ。


電話をかけた日の夜、

慌てたように電話があって、

それを皮切りに、夜討ち朝駆け電話の嵐。


あれから4年、それは、まだ続いている。


どこが好きなのかと聞かれたら、

めげないところと答える。


私の恋に対するテンションは、

驚く程に低い。


それでもあいつは子犬のように私の周りをはしゃぎ回る。


典型的なツンデレ女。


みんなはあたしのことをそう思っているらしい。


この作品のキーワード
失恋  ツンデレ  恋人  結婚  裏切り  危険愛  婚約  独占欲  大人恋愛  嫉妬