空から舞い落ちる真っ白なぼたん雪の中出逢った由樹と陽向…。

幼い頃の哀しい出来事から感情を表現することが出来ず、毎日をただ淡々と送ってた由樹。

誰とも関わらなければ傷つくこともないと心を硬く閉ざしてた。

そんな由樹に陽向は…。