【はじめに】


この物語は紀元前2550年のエジプトを舞台とした歴史ファンタジーです。


勿論フィクションですが、


物語に登場する王族と相対する二つの宗教、建造したピラミッドや暗殺事件等はすべて実際に起こったといわれることです。


この作品を通して、主人公である菜摘と雄太と共に、クフ王の時代を覗き見て下さるような気持ちで読んで下さったら幸いです。



どうかよろしくお願いいたします。



望月麻衣

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。