私が好きになった人は陸上部で同じクラスのカッコいい男の子。

そんな彼が私なんかの存在に気づいていないだろうけど…彼と仲良くなりたいって思った。

今までだと人を好きになるのも片想いするのも辛いから好きになるのはもう嫌だ…って思ってたのに、彼と知り合ってから彼を好きになって良かったって思ったんだ。

二度とやらないと決めていた陸上ともう一度向き合うきっかけをくれた彼だから…。

いつか彼に私の気持ちが伝わる日が…
この片想いが叶う日が来るといいな…。

これは作者の実話に基づき執筆したものです。
悲恋・失恋なのか良く分かりませんが…(苦笑

この作品のキーワード
陸上部  クラスメイト  片想い  失恋  ライバル  憧れ・尊敬