「ん…」



目を覚ますと、隣には綺麗な顔で眠っている輝の姿が真っ先に目に入る。



昨晩のことを思い出すと、一人頬が熱くなっていくのが分かった。




はじめてなわけじゃないけど、言葉では表せないような感動が全身で感じられて。



あぁ、なんか幸せだな。





「何見てんの?」

この作品のキーワード
冷たい  すれ違い  同級生  結婚  一途