「輝」

「…」



ソファに座り、返事すら返してくれない彼。


ことの発端は、1週間前。




幼馴染と会ったことが悪かった。



小さい頃、近所に住んでいた男の子と年が近いせいかよく遊んでいた。


名前は孝くん。



私の初恋の幼馴染。





孝くんは2つ上で、社会人。

一流会社の主任かなんかやってるとかで。


すごく大人な孝くんに、いつも私は子供扱いされる。

この作品のキーワード
冷たい  すれ違い  同級生  結婚  一途