この世には、読み手と書き手という存在がいる。
それらは互いにその力を使って、己の為に使っていた。

しかし、ある時別の存在が生まれてしまった。
それは、言葉を操りし者。
<コード>と呼ばれるようななった。

世界の秩序は乱れ、この世は<コード>により異常現象が耐えなくなる事態に陥った。



そんなとき、またしても新たに生まれてしまった存在、そして<コード>に唯一対立できる存在。
それが<ダスト>である。



さあ、お前は選ばれた。
<ダスト>の存在として今の立場を得た者よ。


お前はどうする?



.