この小説は、「愛すること・愛されること」をテーマにして作りました。

一人ぼっちの女の子を見つけた
イケメンの男の子は…?