今朝6時今日は雹虎の倉庫に行く。
朝飯つくって食ってってしってたらもぅ、7時になってた

地味にあせって髪の毛をアイロンで巻いて上に上げてポニーテールOK!
そんで茶色のカラコン入れてあとは、適当に服を選んでこっから待ちあわせまで30分かかる。

「いってきまぁ~す」

予定よりはよでたなぁ。のんびりいこっと

ほんなら急に肩つかまれてこけかけたから切れてしまって「あ”ぁ”?」
っていったら変なおっさんにつかまって肩つかまれた方の骨をおってしまい「ぼけぇ」つって逃げた

そしたら、音はもぉ来ていて俺は走りながら「ごめ~ん」ってゆっていた

そこには、音だけっておもってたのにもぉ雹龍の奴等もきてて無意識に殺気が出てて音に小声で「殺気でてる、しかも俺ってゆうなよ」っていわれ「あいっ」って俺はゆった

ぼぉ~っとしてたら「おい」ってゆわれぱってみたら総長が「はよバイク乗れ」ってゆってきたけどおれゎ「歩いていったあかん?」ってゆったら

総長芯樹は、「それやったら俺ら迎えにきた意味ねぇやん」といわれ仕方なく芯樹の後ろに乗った。