気難しい若い紳士が
何気なく入ったその店には

それはそれは美しい人形が


横たえられて、おりました。


これは人形と紳士と、
ガラクタ屋のお噺。


【in PV460 Thanks】

【改名前『Tack ska du ha―タックスカデュハー―』 】


.*・゚review Thank you.゚・*.

高山さん

.*・゚ .゚・*..*・゚ .゚・*.

この作品のキーワード
紳士  ガラクタ屋  人形  西洋  読み切り  短編  完結  不思議 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。