好きだったあの時は

悩んだし

恥ずかしくて

まともに話しができなかったの。

顔も見れないくらい

あなたを好きになった

もう、貴方には会えないけど、

また、いつか恋がしたい。

この愛が終わるまで。

この作品のキーワード
泣ける  さみしい