「高村くん、永澤社長がお呼びだ」



「は、はい…」



その言葉に背筋が一瞬にして凍りつく。



紗英はパソコンのタイピングの手を止めると、フロアにいた社員達の憐れみの視線を背中に一身に浴びながら、ビルの最上階にある社長室へと向かった。



高村紗英(タカムラ サエ)24歳。



東南アジアからの輸入を扱う貿易商社、永澤コーポレーションに入社してまだ一ヶ月足らず…にして、早くも三度目の社長直々の呼び出しだ。



紗英と永澤の間には、会社には隠している秘密が二つある。



一つは、十数年前に亡くなった紗英の父と永澤が学生時代からの親友で、入社にあたり特別な便宜を計ってもらった…いわゆるコネ入社だということ。



そして、もう一つは…




この作品のキーワード
社長  年上  禁断  俺様  甘々  社内恋愛  年の差  秘密  お仕置き  飛悠