「緑川…ちょっと来い!」


朝礼が終わって、これから仕事を始めようとしていた時。


隣のデスクの黄田川さんが俺を給湯室に呼び出した。



いきなり、休憩はないだろっ?

篠山部長に怒られるってーーー・・・


給湯室には俺たち二人。


俺はオフィスに戻って仕事がしたくてウズウズしていた。



「おい!?緑川…お前…桜瀬さんと一緒に仲良く…合コンした店で飲んでいただろっ?」



「ど、どどどうして…知っているんですか?」



「俺のメールも通話も全部…無視…柏木さんたちにも急かされて…俺だけ店に戻ったんだよ!そしたら・・・」



黄田川さんは俺のネクタイを掴んだ。



「お前だけ…何…いい事してんだ?」



「別に…俺は…」


この作品のキーワード
オフィスラブ  華道  家元  若旦那  甘々  結婚  イケメン  男目線  和風  ラブコメ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。