私には学生時代から付き合っていた彼氏がいた。



「この店に来たのは久しぶりね…」



初めてのデートで入った小さな洋食屋さん。

この店の看板メニューは煮込みハンバーグ。


秘伝のデミグラソースは美味しくて、病みつきになる美味しさ。

ふたりしてこの店の煮込みハンバーグの虜になって、しばらくはデートの度に通いつめた。




彼氏の誠一郎は私よりも3歳年上。27歳



互いに社会人になってから、デートの回数もめっきり減った。


今日は2ヵ月ぶり…



「俺…社内に付き合っている女がいる。桃…俺とは別れてくれ」



「えっ!?」


この作品のキーワード
オフィスラブ  華道  家元  若旦那  甘々  結婚  イケメン  男目線  和風  ラブコメ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。