実鳥森の少年

少年は、いつものように森の中で
風と木々のささやきを感じながら
駆けている。

風と森とひとつになるような不思議な感覚を
感じながら、毎日ひとり走って遊ぶ少年と
不思議な小鳥との出会い。
少女との出会い。

異世界と自分の繋がりへの気づきと確信と・・・
少女への恋心とその行方のファンタジー


この作品のキーワード
  初恋  少年  小鳥  ファンタジー