楽しくない毎日を楽しくしてくれたのはあなただった
顔なんか全然タイプじゃない
けど、ずっと傍にいてほしいって思う

目次