★★★★★
女だけど、主婦で、母で。
最初は恋愛で結び付いたはずなのに、夫婦、そして子供も含めた家族になると近くなりすぎてしまって、ささいな感情の綻びは積もり積もって、あるとき心にあいた穴に気づく。

こういう夫婦の話はありふれたものかもしれませんが、そういうものほど書くのは難しいと思います。

主人公の、寂しさ。

不安を感じる息子たちのちょっとしたしぐさ、表情。

美味しそうなご飯。

それらの描写が細やかで、すんなり物語に入り込んでいけます。
切ないけれど心あたたまる、家族のお話。

是非、ご一読を!
来海シスコ
14/02/03 15:32

>>新着レビュー一覧へ