放課後になった
しんこはいつもの教室に行った

「こんにちは…」しんこはペコリと頭を少しさげた

「あ!ヤッホー…で?」
「はい?…あ…じゃあ…話しますね…」

「うん…」