暴虐の王によって両親を殺され、奴隷となってしまった少女イリア。

その仇を討つために、王太子マルスの愛妾候補として王宮へ上がる。

マルスはわがままで自分勝手な美青年だったが、イリアと出会って変わり始める。

そしてイリアの凍てついた憎しみの心も、王太子によって溶かされ始まる。

しかし愛の絆が深まり始めた二人には、過酷な運命が待ち受けていた。



憎しみによって心が凍てついた少女イリア
  ×
俺様わがまま美青年の王太子マルス



古代ギリシア風異世界ラブファンタジーです。

※2014,1,3 完結しました。ありがとうございました!

※2016,8,15 番外編も完結しました。ご愛読ありがとうございました!

この作品のキーワード
恋愛(純愛)  身分差  俺様男子  異世界  シリアス  古代ローマ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。