生身のロボット人間=013

自分の娘のクローンをつくった母親。13体目で、やっと成功した。013は地上にでることは無く、17年間実験体として生きていた。感情も自分の意志もない。

そして、母親の娘が事故で亡くなった。
悲しみにくれる母親。
現実を受け入れられない。
そんな母親なクローン013を娘と見たて、生活を始めた。

013には徐々に自我が生まれた。
そして、恋をするが…

目次