“ワタシハ、キミノモノ”


いろんな人に言ってきた。
身も、心も、
捧げに捧げた私は

悦や欲

なんだって、
いつだって満たせる。

この作品のキーワード
偽り  恋愛