寒い冬のある日

私、神崎真歩(かんざき まほ)は窓の外から見える紅葉を見ていた。

「綺麗だね!」

「陽菜乃!」

中野陽菜乃(なかの ひなの)はあたしの親友