一度闇に囚われたら最後、もがき苦しみ堕ちてゆく。




底なし沼のように永遠と終わりなき闇の底へ…。




いったい誰が助けられると言うのだろうか。




永遠と続く闇の中、光の差し込む出口へ誘う天使か……さらに暗く邪悪な道へと誘う悪魔。




この先の未来はまだ誰にも分かりはしない…。




この作品のキーワード
暴走族  黒猫  不良    過去  不良校  恋愛    秘密 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。