「だって、あたしのこと好きでしょ?」


カノジョはいつもそうやって

無敵な笑みを浮かべて

俺を惑わせる。




――コイチゴ便100号記念小説
(おめでとうございます!!)

カノジョの恋の始め方




この作品を読むにはパスワードの入力が必要です。


この作品のキーワード
メルマガ限定