テストでいい点とって

いい高校いい大学に入る

それが親のため自分のためだと思っていた

だから頭の中はいつも勉強中


なのにいつからだろう

気がつけば思い出していて

ずっと彼のことを考えている

いつのまにか佐藤クン