あの日、差し出された手を




取ってしまった時からきっと――…





運命は始まっていた。





それは、まるで




絡まった糸のように






抜け出すことはできない





この作品のキーワード
切ない  すれ違い  巫女  身分差 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。