イタリアで暗殺部隊として育てられた殺し屋。

武器は多種多様。
任務は必ず果たす。

僕、加藤 瑠璃[かとうるり]は、日本で平凡に暮らす敵のボスの息子である宮野 蓮[みやのれん]を


暗殺するために、日本に戻ってきた



「は?俺を殺す?できんの?そんなこと(笑)」



「余裕ぶってられるのも今のうちだ、バレたからには容赦なく殺しに行くぞ。」





*********************

フィクションです。
実話ではないのでご安心くださいw

100%妄想の世界で作ってます☆