๖ۣۜღ ๖ۣۜღ ๖ۣۜღ ๖ۣۜღ 






辛いときに傍にいてくれる君

頭を撫でてくれるときの手が

優しく微笑むときの目が

逞しくてどこか切ない背中が









すきだよ。