「美月っ!!一生のお願い聞いて!!」




と、友達の優奈からお目当ての彼が来るからという理由でお願いされた合コン。




もちろん、私には彼がいるのだが最近は
お互いに忙しくてデートすら出来ていなかった。




優奈のお願い攻撃には、困ったものだが




でも、少しくらい寂しさを紛らわしたいと言う気持ちもあった為、二つ返事をした。




もちろん、彼には内緒で―。