本当はね

あなたになら

騙されてもいいやって

そんな風に想っていた



今はね

あなただけは

信じられるって

そう想っているよ



なんだかおかしいね




この作品のキーワード
恋心  詩集  切ない  愛しい  ほのぼの  片想い  愛情  恋愛  禁断