閉店間際のバー

カウンター越しに悪魔が囁いたのは…




『アイツ、

美紗の他にも女いるよ』