麻雪深さま、
退会されているので今更ですが、、、
時間が前後するうえ、途中から難しいネタが混じるので最後までたどり着いていただけたのか心配ですが(苦笑)
ありがとうございます(__)

妃貴 レオナ 15/09/10 12:40

お久しぶりです(^з^)-☆Chu!!田山麻雪深です☆☆☆覚えてますかね?(-o-;)長い間本棚入れてたこちらを今読んでます←遅っ!


今60ページまできましたいやあ~続きが気になるくらい夢中になって読んでます(≧∇≦)
これは恋愛的ミステリーですね?あれ?違う?

とにかく引き続き読んだらまた参ります♪

田山 麻雪深(退会) 13/07/05 12:32

(下の続き)

なので、今からでも学びさえすれば日本人はふたたび誇りを取り戻せる。アダルト・チルドレンもちゃんと立派な大人になれる。と信じています。
日本人であることに誇りを持てば、日本人として、その名に恥じない行動ができるだろうから。

古事記を経て、最近日本書紀を拾い読みをしてるんですが、明治維新で近代化してしまっても、敗戦鬱になっても、日本人の精神は自分の中に生きていて、失われていないのだな、とことあるごとに思います。

って、何の話でしたっけ(^_^;

#ダークサイドって(笑)
ええと、日本に巣食う最大の闇のことですか?(笑)どの糸をたぐってもすべてはそこに行き着いてしまうという……
そう。どの国も国内の敵によって滅びるのが歴史の常……
これ以上言うと規約に引っかかりそうなので(人種差別じゃないのにね。差別というなら、されてるのはむしろ日本人だと思う)続きはどこか別の場所で。。

妃貴 レオナ 13/03/18 14:04

藤原 寿桜さま

読まなくていいって言ったのに(笑)
JAL問題に関しては3年ぶりにまともな政権になって、こないだ参議院予算委員会で質疑され、政府でも検討されるようですので、ほっとしております。
予算委員会の質疑を聞いていて、この作品が結構ちゃんと網羅しているなぁと思ってしまいました(笑)伝わっているかどうか自信ないですが……

おっしゃる通り、事なかれ主義というか日本でしか通じないやり方を取っていて、ほんといいようにやられているんですよね。
それに加えて安全保障を他国に依存しているという状況で、外交などできるわけがないのです。

外交力がないというのも半分は思い込みだと思うんですけどね。カードはいっぱい持っているわけで。
あとは、おっしゃるように自らをよく知り、世界のスタンダードな感覚をよく知ることが本当に大事ですね。まぁ韓国のおかげでその辺はかなり広く認識されてきたのではないでしょうか。

とはいえ、日本が魅力なしとは私は言いません。(寿桜さまの文脈は理解していますし同意します)
またこんな状態であってさえ、民主国家としても資本主義国家としても、世界でも最もマシな状態なのが今の日本ではないかと思うのですよ。他の国は大抵もっとヒドイですし。あくまで国家として。(少なくとも大国レベルでは)
民間も強いし技術力は高いし、サービスの質は高いし、それを支えているのは国民皆の良識・良心。

歴史教育は難しい、変わる、というのは同意ですが、それ以前に教えられていないのが現状なんですよね。
特に近現代史はわざと教えないようで。近現代の日本がすごすぎるから(笑)>続く

妃貴 レオナ 13/03/18 14:03

レオナさま
(わたくしの中では既に心の親友となっています、ええ勝手に、はい。)

新作読まなくていいと言われても、読むのも好きなので読んでしまいました♪

ニャルのお話でしたね。書きたいことたくさんですが、まず戦後教育まで遡ることになるので、端折って。
ゆとり教育から格差が生まれたのは周知の事実ですが、上の策略ですよねぇそれは、えぇえぇ。そんな生温い湯に浸かって人間力をつけてきたのが今の日本人で、それを教育してきたのが、悪い意味で先見の明を持った人たち、ニャルの中身を見ると(偉そうなことは言えない。少ししか分かりませんから)さらりと言うと、事なかれ主義の典型、確かに日本の美徳とする部分は非常に誇らしい事ですが、それじゃ外交に目を向けた場合、いいようにやられるだけだと思います。負けて勝つという言葉がありますが、外から見た日本なんて魅力無しですよ今のところ。政治の上っ面、公に出せる部分だけで解釈するとこんな感じに私は思います・・・薄い内容ですが w

個性を叩きつける教育しか教えられてこなかった教員も可哀想ですが、そもそも一人一人が自分は足りていないと理解することが大切ではと・・・。私も勿論その一人なので大いに改革のメスを入れ込むことには大賛成です。ほんと、レオナさまと同意見で、日本終わりますよ。危機感が無いですよね。何このアダルトチルドレンの集まりは!って思いますもん。
こと、教育面に関しては重大な事柄だと思っています。
歴史教育は難しいですよね。
歴史って生き物だから、無駄に変わるんですよね・・・

はっ!!

またこんなことををををを・・・いやぁ、これはぬる燗かなんかでくいっと一杯やりながら議論したいですなぁ・・・
表で書けないこともあるじゃないですか、裏のダークサイドにも話持ってって・・・て、そこに行き着いて初めて話が始まる気もちらりちらり・・・
この話はつきませんね。
Kindle持ってないんですけども、ダウンロードできるんですよね確か?
スマホでも出来るのかなぁ・・・買いすぎ注意で!
前回の最後の部分ですが、カオスの域に行くということで勝手に解釈しました。おっと、また違う世界に行きそうなのでこのへんで・・・

注)レオナさまファンの皆様、私のこのコメントは無視して下さいね!
長文すみませんでした 汗

藤原 寿桜 13/02/12 22:54

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?