ふわ、と


風が吹いた。



その風は、

どこへ向かうのだろう。


この作品のキーワード