異動して1週間。待ちわびた金曜日。

(さすがに今週は疲れた・・・。)

帰りの電車の中で席を確保できた私は首をコキコキいわせながら、スマホを確認した。

[新着メール2件]

1件は母から帰りに買ってきてほしいもの。

もう1件はアイツから。

内容はわからない。だって確認せずに削除したから。

メールだけではなく、着信や留守電もすべて無視した。

ギュッっと目をつぶる。

(大丈夫、全部時間が解決よ)

そういって、自分の思考をアイツから無理やり引き離した。

実家での暮らしは思ったよりも快適で今の私には、家に帰った時に誰かの「おかえり」の一言が聞けることがありがたかった。