★★★★★
絡み合う想い
主人公の椿が新生活で出会った存在。腹違いの兄・葵。そして葵の幼馴染、壱。壱の想い、葵の想い。そして椿の想い。三人の想いが交錯しながら、未来に繋がっていくその過程が、時に切なかったり悲しかったり。葵の秘め事、そして別れ。読み終わった時は、複雑な感じになりましたが、それでも繋がっていく想いのリレーが素敵でした。
佳川鈴奈
14/02/01 12:47

>>新着レビュー一覧へ