いつからか目を追っていた。





いつからか気になる存在になっていた。





出席番号前後の君。
同姓な君。





恋をした。
今までとはひと味違う。





ここは女子校。
勿論クラスにも学校全体にも生徒は女子しかいない。





そう、あたしは女の子に生まれて初めて真の恋愛感情を抱いた。





女子校なんて普段は男子がいないことをいいことに卑猥な話が朝っぱらから飛び交っている場所。
男女の恋愛話ならまだしもBLやGLが話のネタとして面白いからという理由で盛り上がる世界。





ある友人は真剣に女の子に告白したこともあるそう。
あたしも普段から抱きつかれほっぺチューが当たり前な日常。





だから冗談にもこの気持ちは誰にも伝えれなかった。