旧家筋出身の『お嬢様』である
藤堂花澄(17)。
彼女には二人の幼馴染がいた。

乳兄妹として一緒に育った少年と、
親が決めた許婚。

二人の幼馴染に挟まれ、
彼女の運命がゆっくりと廻り始める。


~ " 君しか、いらない " ~

貴方の瞳にひそむ甘い毒が
私を恋の深淵へと誘う……。

――恋獄へと誘ったのは、だれ?


!! 総合ランキング最高11位 !!
ありがとうございます!!


※登場人物※

[藤堂 花澄](17)
旧家筋出身の高校三年生。
明るく素直な性格。
幼い時の体験から、心に
とあるトラウマを抱えている。

[相沢 環](18)
花澄の幼馴染にして、乳兄妹。
現在は花澄の屋敷の執事をしているが
高校ではヒミツにしている。
性格はクールかつ冷静で、毒舌。
白黒はっきりつける性格。

[月杜 雪也](18)
花澄の幼馴染にして、婚約者。
旧華族の家系に生まれた生粋の御曹司。
高校では正統派王子として
男女問わず人気がある。
優しく真っ直ぐな心根の持ち主。

この作品のキーワード
幼馴染  御曹司  執事  婚約  嫉妬  独占欲  三角関係  毒舌  男目線  逆ハーレム