私と新撰組幹部の方々は宴会のため行く店は、聞覚えのある店だった。



『谷木真屋??』




お店に向かう道中のこと。





「南ちゃんはしらねーだろーがな??あの店にはどんなに金を払っても姿すら見せてくれねーって噂の太夫が居るんだぜ??」





永倉さんは、少々興奮気味に言った。





そういえば、藤堂さんがそんなこと言ってたっけ??





ニッコリと微笑みながら来て下さいね!!っと言っていた片華さんの顔が思い浮かんだ。





この作品のキーワード
新撰組  トリップ  沖田総司  モテ王子  グダグダ  あやふや  恋愛  幕末  女剣士  歴史